一見、恐ろしいことを彷彿させるお題です。
小野自身の戒めも込めて。(SでもMでもありませんが^^;)

先日、こんなことがありました。
実家近くで信号待ちをしていたところ、 信号の向こう側で 「おのさ~ん!!!」と叫ぶおばさんの姿が。
おのという苗字は珍しくもないので、
すました顔をして信号を渡ったら、 そのおばさん、おのの腕をむんずと掴み、 うれしそうに、

「おのさん!わたし、わたしよ、Tよ!久しぶり~♪」 ・・Tさん???
あっ。 小学校の同級生だったTさんだぁぁぁぁぁぁ。。。
・・・ごめん、気がつかなかったよ(涙) 申し訳ないけれども、ちょっと悲しくなりました。。。

彼女、小学校のときは可愛くて有名だったから。 苦労しているのかな?と勝手ながら想いが過ぎりました。
(その後地元の人にTさんに会った話したら、 彼女は実家で旦那さんと共に家族一緒に生活し、
アパートなどの不動産経営などして 近所でも裕福な生活ぶりらしい。
苦労しているということは、 勝手なおのの妄想でした。Tさん、ごめん。。。)

この出来事をきっかけとして 周りを見渡すと、
オーバー36となると外見的に既婚、未婚関係なく、

・若々しく見える人
もしくは、
・そうでない人(そうでなくなる人) この2つの道に分かれる気がいたします。
その原因とは? おおまかに3つ上げられることと考えます。

後日、ブログ上で①~③の順に勝手ながら述べてまいります★ 

ブログ内の関連記事

毎年年明けに、 個人的に どうしても身につけたくなるカラー。
それは、 「明るさとクリアーさを感じるカラー」 です。
昨年末まではダークでシックなカラーの中に、 輝く要素のものに魅かれていたことは確かですが、
年が明けると気分の切り替えを欲するのでしょうね。
カラーを取り入れることは 装いだけのことに限定しません。
で、今年は手帳とペンを 「明るさとクリアーさ」の効いたカラーでまとめました。
手帳は 濁りのない鮮やかなイエローとブルーのライン。
(この組み合わせは補色配色。 ですのでパキっとメリハリが効きます)
ペンは 大好きなカラーである ターコイズブルー。

「このカラーは○○に効果がある」 ということにはこだわらず、
自分のときめくカラーを選択。
少しのことですが、 結構テンション上がりますよー^ ^ / ♪

今年も手帳も、 ブログもはりきって書きこみます。 お付き合いの程、 よろしくお願いいたします

ブログ内の関連記事

2013年 明けまして おめでとうございます
今年もカラフルで実り多い年となりますことを お祈り申し上げます

ブログ内の関連記事

 前へ 1 2 3 ... 29 30 31 32 33 ... 38 39 40 次へ