○○色が似合わないんです。。それって本当ですか?

「わたし、赤が似合わないんです」という方と出会いました。
このように赤以外に緑、黄色、ピンクなどの色に対しても似合わないんです~。という方にこれまで多く出会ってきました。
このことに対し必ず小野はこのように返答します。
「では赤(緑、黄色、ピンクなど)でもどんな感じの赤(緑、黄色、ピンクなど)が似合わないのですか?」

○○色が似合わないんです。。に対しての小野流の返答

ここでは赤を例に挙げてみます。
赤といっても、その人が思っている赤と小野が思い描いている赤は違うといこと。
また赤といっても様々な赤が存在します。
「レンガのような赤茶の赤」「桃の節句の雛壇にある敷物の朱赤の赤」「大人っぽい青みがかったブルーレッド」などなど。
人が識別できる色数は100万色以上と言われています。
なので必ずその人それぞれに似合う赤は存在するのです。それも赤以外の色でも同じことがいえます。

さぁ。あなたの似合う赤はどれ?
ちなみに小野の似合う赤は朱赤です^^(名前が朱理だけあって?いやいや単なる偶然です☆)

似合う赤を知っておくと良いその訳


赤は人の血色に通じる色なので似合う赤を知っておくとお得です。
血色に通じるから、顔の近くに似合う赤味を感じられる色を持ってくるとナチュラルに顔色がよく見えるのです。
女性の場合赤は口紅の色に関わる色。顔色を十分に左右させてしまうアイテムのひとつ。赤の口紅が流行っているので(←2017年現在)あなたにぴったりな似合う赤の口紅を自信を持って選べますね^^

○○色が似合わないんです。。から視野を広げてみよう!


小野は似合わないと思っていた色が似合う色もあるということを知った後、視野が広がる感覚を味わいました。
些細なことではありますが、このちょっとしたことの積み重ねが次の世界へ行くきっかけとなることは確かです。
それは視野が広がる=今まで選んでいたことの幅が広がるから。
色を軸として少しでも視野が広がる楽しい体験を多くの方がたに味わっていただけるきっかけを与えられると嬉しいなぁと個人的に思っています^^

ブログ内の関連記事

2017年秋冬ファッショントレンド その3


★英国調素材
メンズの装いに見られる素材。
グレンチェックなど。
ここではツイード素材のトップス。昨年より見られるトレンドカラーであるマスタードイエローのスカート。そしてバッグとブーティーにファーを合わせて女性らしい柔らかさをプラス。

ブログ内の関連記事

2017年秋冬ファッショントレンド その2


★レトロなボタニカル柄(植物、花柄)
★エバーグリーン
(常緑樹のような濃く深みのあるグリーン)
人気のファーアイテムとベロア素材のパンプスも取り入れて今年の秋冬の装いを楽しみたいですね

ブログ内の関連記事

 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 33 34 35 次へ