カテゴリー:カラーイメージコンサルティング

先週の1月20日。アメリカ新大統領就任式でしたね。
新大統領・トランプ氏と前大統領・オバマ氏。
そして両氏のパートナーを含めての
装いカラーコーディネートが気になって仕方がない。

新大統領・トランプ氏と前大統領・オバマ氏。
ネクタイの色が「赤」対「青」。
は「躍動感を感じる『動』の色」。
は「静寂感を感じる『静』の色」。

201701020 アメリカ大統領就任式

※画像引用元:AP/Aflo

両氏のお互いのパートナーはその逆の「青」対「赤」。
新ファーストレディとなったメラニア夫人は青であっても
「濁りのないクリアーで明るさのある青」
クリアーで明るさのある青なので前に突出して見える。
前ファーストレディのミッシェル夫人は赤であっても
「鮮やかさと明るさが低い赤」
赤であっても、躍動感を感じない地味な赤。

カラーイメージコーディネートとして
「新」と「旧」を露わに表現されている。

裏で両者で装いのカラーコーディネート戦略のすり合わせがあったとしたら
流石、イメージコンサルティングの発祥の地・アメリカだと大いに納得☆

 

ブログ内の関連記事

~2016年A/W のバリエーションで溢れている~
赤はポイント使いが個人的に好き。品よく素敵に輝くから☆
ここでは口紅、Bagを画像で紹介。

2016-red%e2%98%85

口紅を筆頭にファッション小物もあらゆる赤のバリエーションで溢れている。

オレンジレッド、シグナルレッド、バーガンディなど。

貴方の気になる、ときめくはどんな

ブログ内の関連記事

春となり、やり直しや新たなスタートをきる方が多い時期。
また装いも考え直したい気分になる時期でもあるようです。
装いってひと言でいうと「ラッピング」に近いかも。

どんなに中身が良かったとしても、 ラッピングひとつで誤解されたり、 良さが伝わらなかったり。
ここぞというときに、 手に取ってもらえるように。
人に少しでもわかってもらえるチャンスを得るために。
時には戦略的に装いというラッピングを 練ってみても良いのかもしれない。
戦略が上手くいった後が本当の勝負。
健闘をお祈りいたします★ ラッピング☆

ブログ内の関連記事

 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 12 13 14 次へ