カテゴリー:メンタル★

カラリスト、イメージコンサルタントとして約14年。
そのような中、国際スタイリングカウンセラー協会を知り、
こちらで聞いた
「外見は内面の一番外側」
この言葉に突き動かされ、昨年スタイリングの再勉強をしました。

それはコンサルテーションを通し、いつも

「なぜ人は装いに対して感情的になるのか?」

と思っていたから。

他の人に自分の装いを
「素敵な洋服ですね」
「センスいいですね」
などと褒められ、一日がハッピーな気持ちで満たされたり、
逆に
「変ですね」
「センスないですね」
なんて言われ、その日はやる気が起こらなくなった。など。
たかが装い、されど装い。装いひとつで感情が左右されてしまう

それは、人はまず裸で外を歩くことなどしません。
装いはなくてはならないもの。
皮膚に一番密接しているものが装いなので、自分の一部なんですね。
それもその人のアイデンティティ、自尊心などを司る立派な一部なんだと。
だから、装いを褒められたり、貶されたりすることは
自分のそのものを評価されていると思ってしまう。


※画像はネット上よりお借りいたしました。

まさしく、
「外見は内面の一番外側」
自分の内面のひとかけらが外見に現れ、
自分だけではなく、他の人に少なくとも影響を与えていると
わたしは感じることが多いのです。

このことを逆手に取って、
「外見を変えることによって内面も変わる」
成りたい自分に成ること、近づくことが可能だと。
また自分の自尊心を高めることも可能だと。

クライアントの方で外見上の自分を知り、装いを見直したことで
人生が一味違った方向へ前進した方もいらっしゃいます。

装いで今の人生をも変わるひとつの手助けができる
とも思っています。

ブログ内の関連記事

第一印象。一体自分は他の人からどのような印象を与えているのか?
。。知りたい。。でも怖い。。でも知りたい!

知った後、自分が他の人に与えていると思われている第一印象と、
他の人が自分に対する第一印象と
かなりのギャップがあるという事実を知った後の絶望感といったら。。

でもギャップがあるから悪いということではないのですよ。
その自分が気がついていなかった、
また自分で気がついていたのだけれども、
自分は気に入らない、できれば避けたい!第一印象でも、
それが逆に、
『あなたの最強のチャームポイント』だったりするのです。

例えば、ONOの場合。若かりし頃より初対面の人によく言われること
「きちんとしていますね」
「しっかりしていますね」
「年齢より老けて見えますね」
以上。

当初、そのように言われとても嫌でした(苦)
自分で自覚していましたが。
堅苦しく、おまけに叔母さんのように見られているのかな・・と(苦)

でも思ったこと。そのように見られることは自分のチャームポイントだったりして!と。
この第一印象を受け入れ自分の装い上、

「きちんと感」

を軸とすることを決めたのです!
仕事のときも、カジュアルなときも。

決めて約15年経とうとしています。
おかげ様で軸を決める前に比べ、今は初対面の人にも顔を覚えていただく確率が
グッと上がりました。
おそらく、「第一印象=外見」と「内面」が一致したから
なのだと。
この「外見」と「内面」が一致することにより、
自分自身もブレにくくなる。
そして並行して、
他の人にも強く印象付けることができてくるのしょう。

この装い上で決めた軸「きちんと感」は時代の流れに合わせて変化させてきました。
これから先も「きちんと感」はよほどのことがない限り、
装い上の軸として自分なりに極めてゆきます。

長くなりましたが、

★人に与えている第一印象、
★自分が思っていた人に与えている第一印象

両者にギャップがあっても
それが悪いということはないのです。

またその第一印象が自分では気に入らないとしても、
逆にその第一印象は他の人から見ると素敵なチャームポイントとなって
映っている場合も多いのです。

既に今ある第一印象の中にある、あなたの最強のチャームポイント。
見直して輝かせてみませんか?

ブログ内の関連記事

10年前よりよく聞かれる質問のひとつ。

「センスupしたいのですが、どうしたらいいですか?」

このことがきっかけで、これまで
「センスの良い人ってどのような人なのだろう?」と
思い続けておりました。
密かに(笑)まわりのセンスの良いと思う方々を観察し続け(!)、
ある能力が高い傾向があるのかも?と感じました。

センスの良い人に見られる能力傾向とは?

「メタ認知能力が高い人」

が多いなぁと。

メタ認知能力とは?
「現在進行中の自分の思考や行動そのものを対象化して認識することにより、
自分自身の認知行動を把握する能力」のこと。
(引用元:メタ認知 capm Net workより)

上記をわかりやすく表すと、
「自分をあたかも外から見ているように、客観視する能力」

つまりメタ認知能力が高い人は、
「自分自身が何者かがわかっており、
また自分が他人からどう思われているか?」
自分で自分をモニタリングする力を持っている人。

1224

それと並行して、まわりの空気を読むことに長けている人でもあります。
その場や人に対して気配りができる人も多いと感じます。
この手の方々は「モテ女」、「モテ男」多いかも ^-^

このような「メタ認知能力が高い人」は、
装いにおいても、その能力の高さが表れています。

それは
「自分が何者がわかっている。
そして、まわりの空気を読める」から。

このような方は、
自分に対しても、他の人に対しても、場に対しても、
失礼な格好はしないから。

メタ認知能力と装いに関することは、たくさーん発信したいことはありますが・・・
さらに長くなるため今回はここまで☆

最後に。
「センスupしたい!」という方にお勧めしたいことは

装い上で「メタ認知能力を高めること」

もひとつの方法かなぁと思います。

装い上のメタ認知能力を高めるためにはどうしたらいいのか?
このことは後にまとめて、こちらのブログで書き綴りたいと思います。
興味のある方、まとめた暁にお付き合いくださいますと嬉しく思います。
よろしくお願いいたします☆

ブログ内の関連記事

 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ