12月に入り街のディスプレイも店内BGMもクリスマスで溢れかえってきましたね。
クリスマスのカラーといえば真っ先に思い浮かべる色は「赤」。

赤は生理的反応として赤を見ると主にアドレナリンが分泌され、血行を促進するという。
この時期は寒いので赤という色を利用することは理に叶っているかもしれませんね。温かくして気分よくクリスマスを迎えられますように☆
(余談 クリスマスの赤はキリストの血、深い愛を表しているらしいですよー^^)

ブログ内の関連記事

コメントはまだありません

Comment form

Trackback URL