春となり、やり直しや新たなスタートをきる方が多い時期。
また装いも考え直したい気分になる時期でもあるようです。
装いってひと言でいうと「ラッピング」に近いかも。

どんなに中身が良かったとしても、 ラッピングひとつで誤解されたり、 良さが伝わらなかったり。
ここぞというときに、 手に取ってもらえるように。
人に少しでもわかってもらえるチャンスを得るために。
時には戦略的に装いというラッピングを 練ってみても良いのかもしれない。
戦略が上手くいった後が本当の勝負。
健闘をお祈りいたします★ ラッピング☆

ブログ内の関連記事

コメントはまだありません

Comment form

Trackback URL