気がつけば。 梅雨の時期となりましたね。
ず~っと日本に生まれ育っているというのに、 毎年やってくる梅雨はジメジメ蒸し暑く、 慣れるということはありません!

そんな季節こそ、個人的に楽しんでいること。 それは

『傘を思いっきり自分色(似合う色)で に楽しむ』こと。

自分色=似合う色の傘をさすことによって、 『顔色が断然良く見える』 のです♪♪♪

生まれ持った色彩の個性が強い人ほど、 わかりやすく反映されます。
(例:ブルーベースの個性が強い色彩を持った人が イエローベースのオレンジ色の傘をさす・・・(TT)

梅雨のぼんやりしたグレイがかった空に対して、
広げるカラフルな傘って、
自分も、それを見ている他の人たちにも 明るく、楽しい気分に少しでもなるのかな?とも思っています。

梅雨という、
うっとうしいと思われる時期にこそ、 自分色が楽しく活躍することもあるのです。

ブログ内の関連記事

コメントはまだありません

Comment form

Trackback URL